TOPまち記者取材記まち記者取材記詳細

まち記者取材記 詳細

談話室ひなたぼっこだよりNo33

記者名:mulan
掲載日 2018年04月10日
イベント種別: 料理・生活・サロン   活動エリア: 日野・万願寺   対象者: 指定なし
【まち記者取材記】

談話室ひなたぼっこだよりNo33より 平賀様のお便り 

干支を一巡します。
平成19年亥年から始まり、今年30年戌年で12年目となります。

ミニデイサービスとして、利用者が1日過ごしていた開所当時、
迎えの車が何台も並んでいたことが、懐かしく思い出されます。

現在は、元気な方々が、趣味の麻雀、絵手紙、生花、カラオケなどの教室で、楽しく生きがいを見つける場所になっています。
たくさんの方が待っていて下さる食事会は、手作りにこだわり、
昨年末100回を迎えることが出来ました。
お祝いの会には、当初から参加され、100歳になられた方も来られ、ゲストの手品に参加して楽しんでくださいました。

手作り品の作成、販売、そして昨年からのダンボールコンポストの布カバー作成は、長テーブルでの裁断、縫製にミシンを動かして まるで工場みたいと笑いましたが、貴重な収入源です。

様変わりしたひなたぼっこですが、たくさんの支援、応援して下さる方々に支えられて、ここまできました。
あと少し、と思いながら、新しい年度を迎えます。