TOPまち記者取材記まち記者取材記詳細

まち記者取材記 詳細

宮自治会は自治会まつりを再興

記者名:福山
【添付資料】

>> ここをクリック

掲載日 2018年10月25日
イベント種別: 自治会・老人会   活動エリア: 日野・万願寺   対象者: 指定なし
【まち記者取材記】

2018年10月21日,宮自治会子供ひろばにおいて3年ぶりに「宮自治会まつり」が開催されました。諸事情によって自治会の子供会が解散され,子供神輿の渡御と共に休止されていたそうです。宮自治会長の松野さんに伺えば,地域の活性化を目指して活動のあり方を見直し,再興の運びとなったとのことでした。

午前中の設営に続いて午後1時30分の会長挨拶でスタート。「スーパーボール掬い」や「ポップコーン」,「千本釣り」にお祭りには付き物の「焼きそば」に「フランクフルト」などと盛り沢山。勿論,「ジュース」類も,大人用には「生ビール」まで用意されていました。なんと言っても人気はミニSLで,開会から閉会に至るまで動いていました。

人の入りは,スタート時点ではパラパラでしたが,アッと言う間に多くの人で埋め尽くされ,各ブースに行列が出来ていました。最高潮は3時直前で,これから始まる「ビンゴゲーム」がお目当ての人出であったかも知れません。抽選器から出てくる数字に「ビンゴー!」の声とこれに一喜一憂するドヨメキが。

少子高齢化と言われる中でこんなに沢山の家族連れ,そして赤ちゃんや子供たちの笑顔や伸びのびとした声を聴くのは久しぶり。記者は実に仄々とした気分になりました。

成功裡に運んでいたのも,設営や運営に日野消防団や別府神社睦会の方々,ミニSLを提供頂いた清水さん,ビンゴ景品では会員からの拠出のほか,日野郵便局,日本橋屋長兵衛店,JA日野支店,第二保育園,交通安全協会,消防団からご協力頂いたとのことでした。

なお,写真撮影は,「受付」に日野市のポータルサイト「Hi-Know」へ投稿する目的で写真を撮りたいこと,及び「それは困る方」は黄色い腕章の記者に申し出て頂きたい旨の掲示(B4紙)を行って実施しました。