TOPまち記者取材記まち記者取材記詳細

まち記者取材記 詳細

発見!! 梅雨の実習 in 浅川

記者名:亀津
【添付資料】

>> 実習風景

掲載日 2019年06月09日
イベント種別: その他   活動エリア: 高幡・百草   対象者: 指定なし
【まち記者取材記】

発見!!梅雨の実習 in 浅川  2019年6月9日  

いつものように、浅川土手をふれあい橋から一番橋周回コースをぶらぶらしていると、高幡橋上流左岸、川の中で、傘をさして12~13人の若い人達が何やら怪しげな作業。
グループでアユ釣りでもやってるのかな?? でも竿持ってないし?? 近くで見ていると、どうやら何かを測って記録をしている模様だ。川幅にテープを張って、真ん中辺りで棒で深さを測る?? 何をしているの? 水質調査とか何か? 違います、川の断面を測って、流量とか流速の調査です! 学生さん?? はい、 何処の大学? 東大です、生態系とか環境調査とか?? 違います、土木工学系です! 何それ ?? 近くにいた教授と思しき男性に聞くと、東大工学部の現場実習らしい。もう15年くらいやってます、とのこと。河川工学、とかなんとか言うのか、素人目には、あいにくの雨の中とはいえ、学生達は川の中で楽しそうに見えた。

<傘さして土木実習梅雨の川 ひのとり>
<傘さして梅雨の実習工学部 ひのとり>