TOPまち記者取材記まち記者取材記詳細

まち記者取材記 詳細

5月21日 中央公民館高幡台分室 主催の新緑の七生散策-02高幡山に参加しました。

記者名:文爺
掲載日 2021年05月23日
イベント種別: 文化・芸術   活動エリア: 日野・万願寺   対象者: 中高年向け
【まち記者取材記】

中央公民館 高幡台分室主催の「新緑の季節 七生散策」に参加しました。
前回は、4月23日高幡台団地第二緑地を中心に草木と花を愛でました。 今回は、高幡不動尊境内から高幡山(愛宕山)に上り、かたらいの道の一部を歩きました。ふるさと文化財課のSさんから、不動尊境内の石碑や、ほどくぼ小僧(勝五郎)の前世 「藤蔵」の墓の紹介があった。
高幡山見晴らし奥にそびえる巨大な松に大きな削り跡があった。太平洋戦争の時、松ヤニから燃料を作り出そうとした傷と教わる。 住宅街を通り抜け、南平地区センター上では、この先に「ピンヘッド山」と言われる場所があったが、今は跡形も無いとも! 此処で、流れ解散!! 調べると、輸入タバコ「ピンヘッド」の看板が立っていたらしい。
この地で35年を過ごした私ですが、知らないことばかり。大層勉強になりました。