TOPまち記者取材記まち記者取材記詳細

まち記者取材記 詳細

5/29 日野市ココロセミナー 傷ついた心を癒すセルフケアワーク

記者名:ちょんぺ
掲載日 2021年05月31日
イベント種別: 講演・講習会・交流   活動エリア: 豊田・多摩平   対象者: 指定なし
【まち記者取材記】

先日、日野市セーフティネットコールセンター主催の『傷ついた心を癒すセルフケアワーク』というセミナーに参加してきました。


日時 5/29(土)

場所 多摩平の森ふれあい館集会室6

講師 渡辺べん氏(渡辺べん心理相談室代表)
   島村繭子氏(つながりセラピー代表)


少し暑いくらいの午後、窓いっぱいに緑が広がる爽やかな部屋で開催されたセミナーは、『安全を感じるワーク』から始まりました。

このワークのお陰で会場は穏やかな安心感に包まれ、参加者の皆さんも私もすっかりリラックス。


そして『ストレス』や『トラウマ』、セルフケアワークについて学んでいきます。


先生の説明はわかりやすく、且つ資料にもきちんと記されているので、もし途中で参加者さんの心がざわついて言葉が入ってこなくとも大丈夫。

また事前に、セミナーの最中に辛くなってきたら周りのスタッフに声をかけてサポートしてもらえることが周知されていたので、センシティブな内容ながら穏やかに受講することができました。


…実は記者ちょんぺ、取材ではなくあくまでプライベートで受講しただけだったのですが、セミナー冒頭から内容の素晴らしさに感動してしまい、、、   ( ;∀;)ナンテイイハナシダー

これは絶対記事にしないと!と強く思い、途中の休憩時間にセーフティネットコールセンターの方を捕まえて、記事化を持ち掛けた次第です。


終始温かく穏やかで、且つ慎重な配慮がなされた空間で学べるこのセミナー、超超お勧めです!
※セーフティネットコールセンターは当日の動画を編集後公開予定とのこと。是非ご覧ください!


また今もしこの記事を読んでいるあなたが、何かに悩んでいたり辛さに耐えているのなら、どうか躊躇なく支援に繋がって下さいね。

悩みに大小はありません!← 講師:渡辺べん先生のお言葉


日野市健康福祉部のセーフティネットコールセンター(電話042-514-8542 平日8:30〜17:15 メールs-net@city.hino.lg.jp)は福祉の初期総合相談窓口です。

気になることのある人は、まず一歩、踏み出してみませんか?



コロナ禍でただでさえ心の健康が損なわれやすい、この時代。


身体のディスタンスは仕方なくとも、心と心は寄り添って、ハッピーに暮らしていきましょう♩



そして最後になりましたが、セミナーを開いてくださった日野市セーフティネットコールセンターの皆さま、渡辺べん先生&島村繭子先生、本当に本当にありがとうございました。